FC2ブログ
2019 / 12
≪ 2019 / 11 1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 - - - - 2020 / 01 ≫

ビール 2007年9月22日(土)?9月28日(金) 
 ビールの都・チェコの旅 ?1日目??


現地時間で19時頃、チェコに到着。
プラハ・ルズィニェ国際空港から、空港バスと地下鉄とでホテルへ。
地下鉄の古めかしいエスカレーターのすごい速さに、
ちょっとびっくりしつつも、東欧らしさを感じたり。
行き交う街の人の服装も、いたって質素。

地下鉄からホテルの道は人気があんまりなくて、
ちょっと心細かったのですが、
ホテルのフロントには世界各国からの旅行者がいて、ちょっとホッ

滞在は「IBIS KARLIN」という、中クラスのホテルです。
一人旅にはちょうどいい感じ。
朝ご飯もおいしいし。
英語はなんとかなったけど、チェコ語はさっぱり分かりません。



さて、チェコ初日は旅のバイブル「地球の歩き方」に従って、
「王の道」散策に出かけることにします。
まずはスタート地点である「火薬塔」を目指して、歩きます。

ホテルの近くで、小さな教会を見つけました。
7 プラハの朝

出発前に、旅行会社の方が
ホテルの位置が分かる地図(チェコ語)を下さり、
これがとっても重宝しました。
「一人旅は、運動靴でひたすら歩き、土地勘を磨く」がモットーの私。
健脚に産んでくれた両親に、感謝。
8 プラハの街角
チェコは石畳の街なので、一日歩くと、かなり堪えます。

街にはトラム(路面電車)が走っていて、これがかなり便利です。
フリーパス(1日券とか3日券とかがある)がおススメ!
疲れたときや突然の雨のときには、これに乗って、
窓からの眺めを楽しんだりもできます。
9 プラハの路面電車

歩くこと、20分くらい。「共和国広場」に到着しました。
正面に見えるのが「市民会館」です。
10 共和国広場
休日で、朝が早いせいか、人気がありません。
レミー(でしたっけ?ネズミの映画)のポスターを発見。
住んでいる世界は違えど、同じ時間に同じ文化を共有してる。

豪華な外観もさることながら、中の装飾も素晴らしいようです。
市民会館の中には、スメタナ・ホールが入っています。
11 市民会館

そして、市民会館のとなりに、火薬塔(火薬門)があります。
いよいよ、「王の道」散策スタートです。
12 火薬塔
スポンサーサイト





この記事へコメントする















Jasmine ☆

Author:Jasmine ☆
旅行と散歩とショッピングが好き。休みの日はよくお散歩しています。読書は村上春樹氏の小説やミステリーが好き。料理本やインテリア雑誌を眺めるのも好きです。旅行はビールの国・チェコがお気に入り。

ベジタブル&フルーツジュニアマイスター取得(活動はこのブログ)。

コメントも、よろしくお願い致します☆
&リンクフリーです。